面接での質問

就職活動や転職活動の際に、必ずといっていいほど聞かれる「今後のキャリアプランを教えてください」という質問。
私は、いつも入念に前もって考えていました。

「うちの会社でどうしたい?」「5年後、10年後、どうなっていたいですか?」「将来は独立なんかも視野に入れていますか?」などと突っ込んで聞かれる場合も多々あります。

これはつまり、会社に自分がどうやって貢献できるのかをアピールする質問だということではないでしょうか。
会社側としては、漠然とした気持ちで入社されたら、後が困るという気持ちがあります。
事前に目標があり、会社や業務のことをきちんと把握しているかどうか確認されています。

しかしながら、なかなか、転職活動中に、10年後のビジョンまで見えていないことって多いですよね。
でも、質問の意図をきちんと汲み取って、会社が進もうとしている方向と、自分のビジョンが一致するような内容を答えましょう。

会社の説明会や、ホームページに載っている社長のメッセージなどで、今後の会社の戦略や方針が分かるかと思います。
それに沿った将来のビジョン、目標をしっかりと答えられるようになりたいものです。

そして、そのビジョンのために、今自分がやっていること、今まで頑張ってやってきたこと、もしも現在何もしていないならば、今後どのようにしていくかを具体的に伝える必要があります。

入社できた後に、どのように仕事に取り組んでいきたいか、そして、描いているビジョンの通りに進むために、なぜこの会社でなければならないのか、ということもきちんとまとめておきましょう。

«
»