日本語は難しい

私の仕事は、他の部署の方とメールや電話で連絡を取り合う事が多いのですが、いつも相手に失礼がないようにと、言葉選びにはとても気を使っています。またメールには、メール特有のマナーもあるらしく、日々勉強しています。

 私が先方にメールを送る際には、上司も宛先に追加し、メールを見てもらっています。時々、その言葉遣いはおかしいといったことから、こういう時にはこの漢字は使わないなどというようなことまで、細かく指導をいただきます。このような指導を受けると、私がいかに適当で、間違った言葉遣いをしていたのだろうと実感します。
 メールでは、ゆっくりと考える時間があるので、分からないことがあった際は、周りの人に相談できるのですが、電話だとそうはいきません。伝えなきゃいけないことは頭の中に浮かんでいるのですが、言葉にしようとするととても難しく、失礼なく、きちんと伝わったか不安になります。また自分の電話を、周りの人が聞き耳を立てているのではないかと思うと、緊張して、余計に上手く話せません。また私はよく早口だと言われ、もう少し落ち着いて電話をするようにと指導を受けます。最近は大分マシになってきたと思うのですが、今でも電話が鳴るとビクビクしてしまいます。
 正しい言葉遣いはとても難しいですが、相手の気持ちに立って、一生懸命伝えれば、多少間違った表現であっても、失礼にならないのかなとも思います。分からないことは恥ずかしがらずに質問し、指摘されたことは素直に受け入れるようにして、これからも自分のために学んでいきたいと思います。

«
»